FC2ブログ

罪と罰

2019.10.07.20:34

こんにちは
3日連続のお泊り子守りも無事に終わりました。
土曜は本当にきつかったのですが

kaguraは、ちばYOSAKOIで皆さんに暖かいご声援を沢山いただいたそうで
苦労の甲斐があったというものです。(大袈裟ですが

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

さて、神戸市で教師が複数で一人の教師をいじめた
というニュースが報道されましたね。

あなたはどうお感じになりましたか?

「いじめは無くならない」と聞くことがあります。

幼児のいじめには意味もあります。

そこから学ぶことも多く、人間関係をよりよくするための
体験学習の意味合いがあったりもしますね。

やられて嫌な思いをしたから、もうやめようと・・・
しかし、大人のいじめは容認できかねます。

また、4人の教師は、ただいま有休をとってみえるとのこと。
有休をあげたんだなと感じてしまいました。

罪と罰ってあると思うんですね。

例えば、大人の殴り合いの喧嘩があったとして
まぁ、当人同士の問題だけれど、片方がボクサーだとしたらどうでしょう?
罪は同じでしょうか?

介護をしている家族が、服薬の量を間違えて与えてしまった
これが、看護師が投薬の量を間違えた、だとしたら
同じでしょうか?

教師の仕事ってなんだろう?
良き大人になるための指導、良き理解者であり、
また手本であるはずの立場です。

罪はある意味、抑止力でもあります。
教育的な意味合いとして、罪の重さはその行為の非の大きさなのです。

お面をつけてでもいいので謝罪会見でもしていただきたい気分です。
この感覚って厳しすぎますか?

人を育てる仕事に、誇りと責任をもっていただきたいです。
いじめにあっている子どもたちを守るべき立場です。

この加害者の方のみならずです。

DSC_1630.jpg

☆子どもたちは困難に立ち向かいながら、元気に育ってほしいものです。
私の子供の頃になりたい職業は教師でした。

カウンセリングのご予約はこちらから⇒ ご予約フォーム

★一人で悩んでいませんか?
よかったらShineに来て話してみませんか?お待ちしています。
 
豊田のカウンセリングルームShine 心理カウンセラー吉井まゆみ
 ホームページはこちら→ https://shine2014.jp/

★いつも見ていただいて、どうもありがとうございます。
ランキングに登録しています。ID:9xrx6i
バナーをワンクリック 応援して頂くと嬉しいです。^^


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリング
にほんブログ村




スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海・ソフトクリーム
                    

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード